Welcome, and thank you for visiting our website!  産業廃棄物収集運搬は青木建材にお任せください。

「おまけ」のカテゴリーの記事

「本来なら東京オリンピックの閉会式」

8月9日 閉会式
東京オリンピックの開催が2021年に延期されたものの
2020年の祝日に関する特措法の規定は改正せず
そのままにしておく

2020 年 8月 09 日

「立秋」

暦の上では、立秋で秋の気配を感じられるように
なりますが、まだまだ、暑さの方が先行しています
そして、今日は鼻の日です
1961年に「社団法人日本耳鼻咽喉科学会」が制定しました
「8(ハ)7(ナ)」で語呂合わせです。
鼻の病気に関する知識や健康管理について考えようという日です

2020 年 8月 07 日

「7月29日*一粒万倍日」

「一粒万倍」とは、一粒の籾が万倍にも実る稲穂へと成長するということです
最初は小さなものであっても
そのうち何倍にも大きくなるという意味が込められています
一粒万倍日には仕事始めや開店・開業、種まき、銀行口座開設
宝くじの購入、お金を出す(出資)
結婚など、新しいことを始めるのに良い日
であると言われています

2020 年 7月 29 日

「海のほたる」

DSC_3910
海ほたる(建設記念碑 カッターフェイス)
撮影 R2.7.22

実際に東京湾の海底トンネルを掘り進んだ
シールドマシーンのカッターフェイスを復元
直径14.14メートル(世界最大級)
回転させて掘り進めた
圧巻でした・・1994.8月~1996.8月まで24か月で完了

2020 年 7月 27 日

「7月も半ば過ぎ・・」

朔(さく)
朔とは、月と太陽の視黄経が等しくなること
また、その時刻のことである
現代的な定義での新月(しんげつ)と同義である
地球から見て月と太陽が同じ方向となり
月から反射した太陽光が地球にほとんど届かないことと
強い太陽光の影響とで地上からは月が見にくい

2020 年 7月 20 日

「梅雨明けはいつ・・」

梅雨期は大雨による災害の発生しやすい時期です
また、梅雨明け後の盛夏期に必要な農業用の
水等を蓄える重要な時期でもあります
一方、梅雨期は曇りや雨の日が多くなって、
日々の生活等にも様々な影響を与えることから
社会的にも関心の高い事柄です
今年は例年より遅い感じです

2020 年 7月 18 日

「三伏の候」

暑中お見舞いの代わりに”三伏の候”と書く人もいます
三伏は 初伏 ・・・ 夏至以後、三度目の庚の日
中伏 ・・・ 夏至以後、四度目の庚の日
末伏 ・・・ 立秋以後、最初の 庚の日 という計算方式です
陰陽五行に基づくものです
まだ梅雨が明けるまで、日がかかりそうですね!!

2020 年 7月 17 日

「7月15日*盆」

お盆
お盆(おぼん)は、日本夏季に行われる祖先の霊を祀る一連の行事
日本古来の祖霊信仰仏教が融合した行事である
かつては太陰暦7月15日を中心とした期間に行われた
明治
期の太陽暦(新暦)の採用後、新暦7月15日に合わせると
農繁期と重なって支障が出る地域が多かったため
新暦8月15日をお盆(月遅れ盆)とする地域が多くなった

2020 年 7月 15 日

「長雨の候」

梅雨入り
長雨が続く中、台風や大雨に備えて
天気予報など事前に情報を得て
早めに行動する
自分の命を守ることを考えて行動しましょう
避難先など、いつ、何処に、どうやって非難するか
事前に考えて、いざという時に備えることが大

2020 年 7月 13 日

「7月9・10日*ほうずき市」

ほうずき
ほうずき市
7月9日・10日、浅草寺境内を彩るほおずきの屋台は
浅草の夏の風物詩である
この両日は四万六千日の縁日であり
縁日にともなってほおずき市が催されるが
コロナウイルス感染拡大により屋台は中止
ほうずきは薬用されていた

2020 年 7月 09 日