Welcome, and thank you for visiting our website!  産業廃棄物収集運搬は青木建材にお任せください。

野川営業所 野川営業所

令和4年6月掲示板

職場における熱中症対策
6月に入ると梅雨が始まり夏本番になると心配されるのが熱中症
マスクの着用が解除されないうちは、室内でも要注意
コロナ感染での死亡率より、熱中症の方が上回っている
環境省の「まちなかの暑さ対策ガイドライン」では、体感温度を
下げるためには、直射日光を遮ることが最も効果的だとされている
暑さ数値(WBGT)を下げるためにはミストシャワーや冷水・おしぼりなどを用意
通風の確保・扇風機や冷房設備の設置・熱気や蒸気の上方から排出
色々と対策を考えてWBGTを下げる工夫をしましょう

交通安全アドバイス

交差点進行時 安全確認の徹底を!!

二輪車を見落とさない!!

運転時 危険予測の徹底!!

JARTIC:日本道路交通情報センター

最新の道路交通情報はJARTIC:日本道路交通情報センターのサイトでご確認ください。

野川営業所情報

(ご挨拶)

現在の状況は産廃業者のHPは個人の会社では余り多くはないのですが
数年後には横の繋がりをパイプに早くIT化すれば元受以外も
仕事への責任がもてるのではないかと考えます。
其々が仕事への責任とお互いの信頼感が良い成果に
繋がっていくことを願って日々邁進しております
        これからもよろしくお願いします                   
   (業務内容)  
  1・収集運搬(積替え保管を除く)
2.残土・砂・砕石等取扱います 
(ガラ壊し無し) 
3・10tダンプ(ディーゼル規制に伴い新機種)

(営業日・お問い合わせ)

所在地 神奈川県川崎市宮前区野川本町3丁目1番17号
営業日 月曜日から土曜日まで営業しております。(祝祭日を除く)
営業時間 午前8時から午後5時まで
電話/FAX 044-766-3234
メール こちらのメールフォームから、お気軽にお問い合わせください。
(過去の掲示板)
 
心と身体、働き方
 ストレスにどう対処するか? 
年々、地球温暖化の影響が顕在化する中、2030年度温室効果ガス
46%削減、2050年実質ゼロを目標としており、カーボンニュートラルの
実現に欠かせないライフスタイルの脱炭素化が呼ばれている
燃料電気自動車(FCV)をよく見かけます。大気から取り組んだ空気と
高圧水素タンクから、水素を燃料電池に送り、空気中の酸素と水素の
化学反応により、電気と水が発生し電気でモーターを回して
走行するもの・・発生した水は、車外に排出し、余った電気は
駆動用バッテリーに貯めることで、水素には炭素が含まれないためCO₂
排出量はゼロでありとてもクリーン、

長年、ストレス社会と言われ続けているこの頃、精神疾患を抱える
 患者数は増加傾向、従業員の中でも、自分の心の健康について
 どの位、認識があるか?無自覚なストレスも健康に影響する
 ストレスの感じ方は一定ではなく、体調や気分で大きく変わります
 自覚がない人でも、むしろ解消せず、蓄積されていることで
 突然心身に不調が現れる始める危険性がある
 その為には、客観的な視線で自分自身の状態を判断
 出来る機会をつくる必要がある
(過去の掲示板)
脳の健康は何歳になっても
想定外の変化に摘応するために変化し続けている
年だから・・はないので、脳の回路は環境によって日々変化し
けして後戻りはしません、臨機応変に対応で出来るように、脳には
もともと「変われる能力」が備わっていて、何歳になっても
変わることが出来るのです・・そこには経験があるからこそ
未経験の出来事には遅れがちになるのが中高年で、若い人は初めての
経験でも早く対応ができるが、年だから「覚えられない」とか「記憶力が衰えた」
「若い人にはかなわない」と思い込んでいると、その暗示に本当に能力が
下がってしまうと言う実験結果が出ている・・なので何事でもネガティブな暗示
を掛けないように気を付けましょう!!